選択理論心理学

選択理論とは、アメリカの精神科医ウィリアム・グラッサー博士によって提唱された心理学です。

 

グラッサー博士自ら、ウェストロサンゼルスの精神病院で選択理論を実践し、210名の入院患者のうち、年間わずか2名という状況から、年間200名が退院できるようになったという実績を持っています。

この実績により、選択理論は世界的に注目されるようになりました。

 

その実践のほとんどを占めているのが、

*大切な人とのより良い人間関係の構築

*「過去」に固執せず、「未来」に希望や夢を描きながら、「現在」の暮らしに焦点を当て見方を変える

*「他人の欲求充足の邪魔をしないで、自分の欲求充足は自分でする」視点を持つこと

などです。

 

 

家族との悩み・友人との悩み・職場の悩み・仕事の悩み・人生の悩み

どれをとってもそれに関係する周囲の人との関わりが存在しています。

 

上のような取り組みで、入院を余儀なくされた人たちの悩みも、周囲の人との関わり方を変えることで、多くの悩みが解決に向かっていったそうです。

 

私たちは、大なり小なり悩みを抱えています。

その悩みの中には周囲の人との関わりが存在していませんか?

 

●家族が分かってくれない。

●友達とトラブっちゃった。

●上司が無茶を言ってくる。

●職場が合わない。

●恋人との関係が上手くいっていない。

 

選択理論は、そんな悩みを解決してくれます。

 

 

こちらでは、選択理論を実践するための学習会をご案内しています。

 

①幅広い周囲の人と人間関係を良くするための実践方法をお伝えしているのが、

『選択理論学習会』

 

2家族(子ども・夫)との人間関係を特に良くする実践方法をお伝えしているのが、

『子育てlabo』

 

となります。

 

 

ぜひ選択理論心理学の考えをベースにして、「大切な人との絆」を育んでいきましょう。

 

選択理論共同学習会

<<名古屋開催>>

 

日時: 2018年9月1日(土) 14:00~16:00

会場: 名古屋市青少年文化センター 第2研修室

 

日時: 2018年9月29日(土) 14:00~16:00

会場: 名古屋市青少年文化センター 編集室

 

日時: 2018年10月27日(土) 14:00~16:00

会場: 名古屋市青少年文化センター 第2研修室

 

※11月以降の開催は、第3土曜日を優先して会場予約をいたしますが、

場合によっては、第2土曜日や第4土曜日になることもあります。

毎月確認をよろしくお願いいたします。

 

 

会費: 1,000円

 

 

参加を決めている方は、申込みフォームをお送りください。

参加がギリギリまで分からない方は、直接お越しください。

子育てlabo ~心と心で向き合える親子関係を育む~

 

選択理論心理学の考えをベースとした「大切な家族との絆」を育むための共同学習の場を主催しています。


ママ同士で子育てや家族についての悩み事やコミュニケーション方法についてシェアしたり、時として、お困りごとが”どう人間の行動に関わっているか”理論を学ぶ時間も持ったり、その学びを実際に子育ての場に置き換えて考えたりすることで、より良い関わり方が”見つかる場”を心がけています。

 

ご参加いただいた方々が、ご自身やご家族の行動原理を知ることで、ご自身に合った課題を自主的に見つけ、心が軽くなって課題に楽しんで取り組んでいらっしゃいます。

 

子育てlaboで子育てを楽しみましょう!

現在募集中

 

【実践編】  8月21日(火) 10:30~12:30

       みよし市 (詳細は別途連絡となります)

 

【豊田会場】 9月計画中!  10:30~12:00

       みよし市 (詳細は別途連絡となります)

 

【刈谷会場】 10月3日(水) 10:30~12:00

       刈谷市産業振興センター 204

    

【名古屋会場】10月13日(土) 14:00~15:30

       名古屋市青少年文化センター 第2研修室

 

参加費 : 実践編  2,000円/人

      その他  1,500円/人