プロフィール

氏名: 鈴木ときよ  

居住地:  岐阜県各務原市
職業: 暮らしコンサルタント

 

主な活動: 

 ライフオーガナイザー協会 認定講座開催

 クローゼット講座開催

 時間オーガナイズ講座開催

 オリジナル講座開催 (キッチン・子どもの片づけ・思考整理 など)

 オーガナイズサポートサービス

(サポートした内容回数順:キッチン、納戸、リビング、和室、子ども部屋、クローゼット、時間、洗面所、思考、ご実家、玄関、ガレージ、屋根裏部屋)

 選択理論勉強会

 

所属:

 日本ライフオーガナイザー協会

 米ICD(Institute for Challenging Disorganizarion)

 日本選択理論心理学会

 

 日本リアリティセラピー協会

 米WGI(ウィリアム・グラッサー協会)

 

関連資格:

 ライフオーガナイザー 1級

     (ライフオーガナイズ作業&オリジナル講座開催資格)

 マスターライフオーガナイザー

     (協会資格認定2級講座開催資格)

 CDスペシャリスト/CLOプログラム

     (慢性的に片付けができない方向けオーガナイズ)

 クローゼットオーガナイザー

     (協会認定クローゼット講座開催資格) 

 選択理論心理士

     (選択理論の考え方をベースとした心理士資格)

                                 など

● これまでの流れ

1992年 結婚。

1996年 充実した経験をいただいた職場を退職。

1999年 「女の子」と「男の子」の双子を出産。

2001年 子育てサークルのスタッフとして活動(~2008年)

2005年 子どもの入学に合わせ現在の場所に引っ越し。

 

2008年 パートをしながら子育てをする日々。時間が無くなることで思い描いていた子育てがどんどんできなくなる。以前読んだスティーブンコヴィー氏の「7つの習慣」に書かれていた子育てを実践しようと本購入のために『7つの習慣』でネットを検索。その時、「7つの身につけたい習慣」も検索画面に上がり、そのページを開いたことで選択理論心理学に出会う。

 

2010年 夢を見ていた新築での暮らしだったが、5年経っても片づけジプシー。家の収納や片づけが落ち着かず、「置き場所や収納を考えるだけでなく、もっと必要な事があるのではないか」と思うようになり『整理整頓 岐阜』でネット検索。そこに出てきたワンコインセミナーを数種類受講。この時、ライフオーガナイズに出会う。

 

2011年 『ライフオーガナイザー® 1級』取得。

子どもが中学になったのをきっかけに選択理論心理学会名古屋支部に参加をスタート。渡邊奈都子さんの下で選択理論心理学を学ぶ。

 

2012年 選択理論心理学の考え方をしっかりと身につけたいと考え、選択理論心理学をベースにしたカウンセリング手法「リアリティセラピー基礎講座」を受講。本格的な実践がスタート。

暮らしの仕組みでは、ライフオーガナイズの実践により、かなり毎日が楽になったことで「ライフオーガナイズを広めたい」という想いが強くなり、協会認定講師『マスターライフオーガナイザー®』の資格を取得。入門講座開催スタート。他にも、片付け倶楽部をスタート。

「CLO=慢性的に片づけが出来ない方のためのライフオーガナイザー」の資格のうち『CDスペシャリスト』を取得。

 

2013年 ライフオーガナイザーとしての活動で、クローゼットのお悩みを受けることが多かったこと・コーディネートを考えることに興味があったこと・子育てが落ち着きはじめ自分が着る服が分からなくなった経験から同じ経験をしている方のお役に立ちたい!などの理由から、クローゼットを整えることに特化した『クローゼットオーガナイザー』の資格を取得。クローゼットセミナーをスタート。

『マスターライフオーガナイザー 2級講師』に合格。2級講座開催スタート。

CDスペシャリストとしての知識を増やすために脳の特性を持った方の特徴を学び、任意団体の『発達凸凹サポーター』に認定される。

 

2014年 家族関係を整えるサポートとして、選択理論心理学をベースとした子育て法を伝えている「子育てが楽しくなる ママカフェ」の名古屋開催(ママカフェ@なごや)を仲間とスタート。

オーガナイズサポート現場が50回を超える。

ライフオーガナイザーとして、地域の団体様から講演依頼をいただくようになる。

 

2015年 ライフオーガナイザー中部チャプター代表に就任。

オーガナイズサポート現場が100回を超える。

起業女子のための活動開始(パワポ講座・セミナー研究会など)

 

2017年 リアリティセラピー上級講座を修了。

ライフオーガナイザー協会 中部チャプター代表の任期満了。

選択理論を本格的に周りの方々に伝える仕事をしたいと考え『選択理論心理士』資格を取得。

 

2018年 選択理論心理士としての活動スタート。親子関係を育むための『子育てlabo』開催。

暮らしを家族関係と環境の両面から整えるためのサポートを強化するためにチームを組んで活動開始。

 

メッセージ

 私のサポートは、暮らしそのものを整えることを目標に思考の整理から始めます。
思考を整理することで、より行動に移しやすく、より何をすべきかが見えて来ます。

その後、クライアントさんご自身がセルフコントロールを身につけながら、ご自身に合った方法で片づけの整理作業へ移っていきます。

 

 第3者のリードで想いを書き出したり考えをまとめることで、ご自身の求めていたことが明確になり迷いなく決断ができ、止まっていた思考や行動が良い循環を始めます。

 

 今の暮らしを変えたいと願っている方・より幸せになりたい方にぜひ体感していただきたいと思っています。

 

 ご縁をいただきお会いできることを楽しみにしております。